千葉銀行カードローンの口コミ!

千葉銀行カードローンについて

千葉銀行カードローンは、最短即日融資可能です。千葉銀行の口座をお持ちの場合は、Web完結申込みが可能です。所得証明の提出も不要で、本人確認書類も提出不要です。

口座をお持ちではない方は、ネット、電話、郵送などから申込みが可能ですが本人確認の書類(顔写真付きのもの)は郵送またはFAXで提出になります。

限度額は30~500万円までの設定で、配偶者に安定した収入がある場合は専業主婦の方でも申込みは可能です。パートやアルバイトの方も安定した収入がある場合は申込み可能です。

千葉銀行カードローンは銀行系カードローンなので総量規制対象外です。つまり年収制限等はないので申込みしやすくなっています。

申込みの際に借入が可能か不安な場合は、公式ホームページに借入診断機能があるので利用すると目安になります。ただし、ここで利用可能と出ても審査で落ちることはあるので基準として把握した方がいいです。

金利は年4.8~14.8%なので銀行系カードローンの平均は15.0%前後なので高くなく低くなくと平均並みの数値です。

申込みの際に注意が必要なことは、千葉銀行は地方銀行なので融資ができるエリアが決まっています。千葉、東京、埼玉、茨城全域と神奈川の一部のみになってます。

千葉銀行カードローンの特徴

千葉銀行は、ちばぎんっという名で有名で、静岡銀行、横浜銀行と並んで三大地銀と言われる大手の地方銀行です。

この千葉銀行は借入が出来る千葉銀行カードローンの業務を行っています。明るく前向きなお笑いタレントの小島よしおが、そんなの心配ねぇ、新ちばぎん、ナイス。っと言う広告宣伝をしており、千葉銀行カードローンはさらに新しく生まれ変わったようです。

千葉銀行カードローンは金利が4.3~14.8%で最高融資額は、500万円です。時間内に申し込みが出来て、千葉銀行の口座を持ち、融資を振込みにしたりなどの場合によって即日融資も可能で、早い契約が結べるカードローンとなりました。

地方の銀行だけあって、長い付き合いで、信頼を提供し、カードローンを安心して利用して貰えるように、より良いものになりました。

申し込みもインターネットを利用して完結出来て、来店したり郵送したりなどが無いので、簡単な契約となり、必要な書類は身分証明書は必要ですが、それ以外の必要な書類は不要となりました。

アルバイトや、派遣や、パートや、専業主婦の人まで申し込みが可能で幅広く利用できるようになっています。

地方銀行で低金利で大口融資が可能な千葉銀行カードローンは、ナイスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です