三菱東京UFJ銀行カードローンの口コミ!

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック!契約申込から審査の流れは?

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックですが、ATMコーナーに設置されている『テレビ窓口』以外にもインターネット回線によるWeb完結という方法があります。

実際にどちらが楽かというと、Web完結の方が手っ取り早く契約申し込みが可能です。そもそも、Web完結による方法は、契約申込がパソコンやスマートフォン端末から容易に行えます。実際に契約書を手書きする必要もなく、タイピングでサクサクと入力が出来ます。さらに、入力した情報はシステム内で融資可否や融資限度額を自動判定するため、審査に要する時間が短縮されます。

この方法は、カードローン審査の多くに利用されるスコアリングといったものであり、統計データを基に構築されています。最終的には、個人信用情報機関の登録情報との照合が完了し、大まかな審査が完了します。

この後に身分証明書のアップロードを行い、契約手続きまで完了します。また、審査完了後には勤務先への在籍確認を行い、実際に返済能力があるのか、裏取り確認の作業が行われますがあくまで本人が対応する必要もなく、その会社にいるということだけが確認の対象となります。

バンクイックについては、短時間での審査完了を謳っていること、土日や祝日でも審査対応を行っており、消費者金融のカードローンよりも高い融資を比較的に短時間で受けることが出来ます。

三菱東京UFJ銀行カードローンは無収入の主婦でも借り入れできます

三菱東京UFJ銀行はバンクイックというカーローンで知られています。銀行なので総量規制の対象とはならず、収入のない主婦でも借り入れすることができます。

銀行にあるテレビ窓口で契約をすれば、その場でカードが受け取れて、即日キャッシングできるので家族の誰にもバレずに借りることができます。(テレビ窓口では運転免許証が必要)

通常の銀行のカードローンだと、口座を開設してからということが多く、借りるまでに2週間以上かかることもあるのでこれは便利な点です。

しかし、収入のない主婦の場合は、借り入れ限度額が30万円までと決められています。この場合だと金利は14,6%が適用されることになります。

金利に関しては、他の銀行カードローンではもっと低いところもありますが、標準的で利用しやすい金利設定です。消費者金融であれば18%ぐらいになるので、それに比べれば低い設定になります。

メガバンクなので全国にATMがあり、提携先のATM手数料も無料です。対応スタッフも大変丁寧で安心して利用できます。

借り入れや返済の際には、銀行やコンビニのATMが多くあって利用しやすいです。明細書もその場で発行されるので、郵送などで家族にバレる心配がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です