やっぱり手軽で便利なのはモビット!

カードローンって皆さん一度は聞いたことがあるかも知れません。昔から手軽さや便利さでは定評があったといえます。しかし、最近銀行にもカードローンが登場しておりまして、一体どれを選んだらいいのかわからないという人もいるかも知れません。

今回はそうした皆さんのために、オススメのカードローンを紹介します。審査がどうなっているのか詳しくなかった人も必見です。意外と早いですよ!

1.最近便利になってきた?銀行のカードローン

最近、銀行のカードローンサービスが充実してきておりまして、銀行の営業時間は午後3時までになっていますがその後もカードローンの申込や審査ができるようになっています。さらに、とある銀行ではATMに併設されている「テレビ窓口」があれば、審査は最短で30分です。

しかも、銀行といえば手堅いイメージがあったり、総じて消費者金融よりは金利が安いであったり商品としての魅力は増しています。ですが、銀行カードローンだけが必ずしもサービスで優位に立っているのでしょうか?

2.消費者金融って怖い?

他方、消費者金融には「サラ金」という名前でのトラブルがあるなど、必ずしもよくないイメージがあるようです。しかし、大手の消費者金融であればそういった心配をする必要はありません。顧客も多く実績・信頼ともに十分です。サラ金トラブルは、大手以外の実績に乏しい消費者金融を利用することが要因だといえるでしょう。

最近、モビットをはじめとした大手の消費者金融では様々なサービスがさらに展開されるようになりました。返済についてメールで案内があったり、申し込む際に返済シミュレーションを事前に行うことが出来るようになったりしました。以前に比べて、安心感が増したといえます。

3.モビットなどの金融機関の利点は?

(1) なんといってもその手軽さは銀行を上回る!

なんと、消費者金融の中で三菱系の大手であるモビットは、銀行の上を行く便利さがあります。それは、WEBで全ての手続が完結する点にあります。

窓口に行く必要はもちろんありません。自動機に事前に行く必要もありません。なんと、テレビ窓口のようにわざわざ対面であれこれとやる必要もありません。必要なのはネット環境のあるPCやスマホだけです。

モビットのWEBから申込に入って必要事項を入力。その後は、メールで審査結果がかえってきます。ここまでの所要時間がなんと最短30分だというのです。これはすばらしいとしか言いようがありません!

自動機で後ろに誰か自分の知っている人がいるのではないかであったり、窓口で知っている誰かさんとばったり鉢合わせという懸念は一切ないのです。これはネット時代に相応しい画期的なカードローンサービスだといえますね!

(2) でも金利が高いのでは?

そんなことはありません。消費者金融では特に初回借り入れのサービスが充実しています。カードローンなのにもかかわらず最初の最大30日間が無利息になるのです。この間に借り入れた金額の全額を完済すれば、利子がゼロです。イーブンで終わることが出来るというのは通常なかなかないものです。

また、利用すると各種のポイントがついてきますので、カードローンでも2度目の「利子ゼロ期間」というのもあります。利子が減ると元本の返済に充てられますので、大変便利な仕組みになっているわけです。これは、上手く使わない手がない!

最大の金利はもちろん銀行より多少高い(数%程度)ですが、上手に利用をすれば銀行カードローンとデッドヒートを繰り広げるという展開になりそうです。金利・利子についても心配はある程度解消されるのは間違いないように思われます。

これ以外にもモビットならではの利点があります!

4.あの心配な「在籍確認」

次に、お金を借りる方であればよくある心配点なのですが、「職場に金融機関からの在籍確認の電話がバレたらどうしよう」という話です。これがいわゆる「在籍確認」問題というものになります。気にしないという方もいますが、絶対にバレたくないという事情をお持ちの方もいると思いますので、切実な問題ですね。

実は、モビットのWEB完結であれば、電話による在籍確認は行われません。これはなかなかないですね。近頃は利用者への信頼の確保もあるのか、利用者のプライバシーを重視したサービスが展開されているといえます。

さらに、こういった問題もあるかも知れませんね。

自宅にカードが届いたら配偶者にバレて修羅場になりました…

というのもあながち冗談では済まされない問題です。家族であれば、子どものためにものを揃えてあげたいであったり、習い事・学習塾にいかせてあげたいけど、配偶者にお金を頼めない・ばれるとまずいという例もあると思います。妻だけではなく、夫からもこういった声が聞こえてくるというのは事実のようです。

なんと、モビットのWEB完結であれば自宅への郵送物関係も一切ありません。全てWEB完結なんです。したがって、携帯を放置する・パスをかけ忘れる(あるいは安易なパスを設定する)ということでもなければ、家族に打ち明けることなくお金を借りることもできるようになります。

今は、多様化の時代ですから、当然いろんなやむを得ない事情がありますので、サービスもそれに対応したものになっているというわけですね。実にありがたいものになっています。WEB完結の場合UFJもしくは住友の銀行のカードが必要になるという多少の制約はありますが、逆にそれらのカードを持っているだけで、そのカードを使って借り入れと返済が出来るようになっているようです。もはや「カードローン」でもないかもしれませんね。

5.モビットは非常に優れたサービスを展開!

大手消費者金融の「モビット」は最近、WEB完結をはじめとした手軽かつプライバシーにも配慮したさらに有益なサービスを展開しています。万が一お金が必要な時もあるかも知れませんが、モビットなら信頼と実績もあるので非常に安心することが出来るといえます。

なお、モビットには「急ぎの融資」というサービスもあります。どうしても今日明日でお金が必要な時は、WEBで申し込んだら直ちにフリーダイヤルで電話です!

皆さんも計画的にかつ上手に利用しましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加